人類以外を採用する意外すぎるサイト

imasia_2309561_S

サントリーのミネラルウォーター「サントリー天然水」のプロモーションサイトが、斬新で面白すぎると注目を集めています。そのサイトの名は「「サントリー天然水の森 人類以外採用」で、サントリーの管理する「天然水の森」に住む動植物たちを、森を構成する社員に見立てて採用サイトとして展開しています。つまり、「天然水の森」で一緒に生きていく「動植物」を募集するイメージです。人事部のツキノワグマや、総務部のシイタケ、生産部のミミズというように実際に自社で働く社員を動植物として見立てて「社員の1日」などの採用情報を掲載することにより、サントリーが尽力している森づくり活動を楽しく伝える内容となっています。

サントリーが人類以外の採用を開始!? – 面白法人カヤック
面白法人カヤックは、サントリーのミネラルウォーター「サントリー天然水の森」のプロモーションサイト「サントリー天然水の森 人類以外採用」の企画制作を手がけたことを発表した。同サイトは5月29日より公開されている。

引用元:マイナビニュース
サントリーは2003年から地下水の持続を守るために、サイト名にもなっている「天然水の森」という森づくり活動を行っています。「工場で汲み上げる地下水よりも多くの水を生み出す森を育む」ことを目標に、日本各地における森を守り、水を育む活動に取り組んでいます。その活動内容をより多くの方に知ってもらおうという狙いから、今回のサイト作りに至ったようです。
このサイト作りを手掛けたのは、面白法人カヤックです。「誰も見たことがない新しいことをやりたい」というのがモットーの企業で、インターネット広告やスマートフォンアプリ、ソーシャルゲーム、コミュニティサイトなどの企画・開発とさまざまな分野において活躍する今話題の企業です。
全く新しいアイデアによって誕生したこのサイトの評判は上々で、2015年5月29日のサイト公開以来、すでにシェア数が3,200を突破しています。FacebookやTwitterのタイムラインに投稿できる拡散用バナーが10種類用意されており、ユーザーが好きなバナーを選んでシェアできるといったユニークなサービスが人気の理由となっています。
サイトには閲覧者を魅了するためのさまざまな工夫が施されており、例えばトップページにある森の中の水をクリックすると、水の輪が広がっていくしくみになっています。とても幻想的で美しく、サイトを見ているだけでも癒され楽しめることでしょう。

「天然水の森」活動がより多くの方に知れ渡ることで、「天然水の森」の規模を徐々に広げていきたいとサントリーは考えています。そのために今回面白法人カヤックがサイト開発に選ばれた狙いとしては、他では類を見ないようなサイトを作ることで多くの方の興味を得て活動を維持促進していきたいというところです。今後この活動がどのような発展を見せてくれるのか見守っていきましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加